トップページ >  白髪染めトリートメント成分鑑定 >  利尻ヘアカラートリートメント成分

利尻ヘアカラートリートメントの成分鑑定

利尻ヘアカラートリートメントの成分を
「白髪染めトリートメントを構成する成分」
で染料成分、サポート成分(トリートメント成分、育毛成分)、悪い成分(頭皮に刺激的な成分)ごとに分けました。 利尻ヘアカラートリートメントの成分が何に使われているかがわかります。

白髪染めトリートメントを構成する成分
白髪染めトリートメントの成分の分類 商品中の配合成分 成分の評価
染料の原料(植物成分由来の染料) アナトー、クチナシ・シコンエキス・ウコンエキス
染料の原料(化学成分由来の染料) 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4、塩基性青99
トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分) リシリコンブエキス・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン、アルニカ花エキス・アルテア根エキス
トリートメント成分(表面をコーティングして髪のキューティクルを保護する成分) ミツロウ、パーシック油、ステアリン酸グリセリル、PEG-40水添ヒマシ油、キトサン、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、ミリスチン酸、イソペンチルジオール
育毛成分(血行促進、頭皮環境改善など) リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、カキタンニン、ローマカミツレ花エキス・ローズマリーエキス、ボタンエキス、プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス、センブリエキス・セイヨウキズタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス、ニンニクエキス、ゴボウ根エキス、ゲンチアナエキス、カワラヨモギエキス・カミツレエキス、オランダカラシエキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジンエキス、オクラエキス、オオウメガサソウ葉エキス、ユズエキス、トコフェロール
刺激性の強い染毛剤 なし
悪い成分(刺激性界面活性剤) なし
悪い成分(シリコン) なし
悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤など) なし

利尻ヘアカラートリートメントの全成分

水(特殊水)・ベヘニルアルコール・ステアラミドプロピルジメチルアミン・ミリスチルアルコール・パルミチン酸エチルヘキシル・ミツロウ・リシリコンブエキス・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン・カキタンニン・乳酸・乳酸Na・水添ヤシ油・ローマカミツレ花エキス・ローズマリーエキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナエキス・カワラヨモギエキス・カミツレエキス・オランダカラシエキス・オドリコソウ花エキス・オタネニンジンエキス・オクラエキス・エタノール・イソペンチルジオール・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・PEG-40水添ヒマシ油・オオウメガサソウ葉エキス・ユズエキス・キトサン・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン・システイニルプロアントシアニジンオリゴマー・PVP・ヒドロキシエチルセルロース・セテアリルグルコシド・ポリ-γ-グルタミン酸Na・加水分解コンキオリン・水酸化K・BG・ポリクオタニウム-10・フェノキシエタノール・水溶性アナトー・クチナシ青・シコンエキス・ウコンエキス・4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール・HC青2・HC黄4・塩基性青99


利尻ヘアカラートリートメントの成分のポイント

白髪染めトリートメントの良所をほぼカバーした優良な商品

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めトリートメントの全14点の成分調査のうち、13点をカバーしている優良な商品です。 成分的にみた場合、刺激性が少なく、染色ができて、トリートメント・育毛成分がとても豊富なことがわかります。 染色成分は、植物性由来のアナトー・クチナシ・シコンエキス・ウコンエキスを中心に、刺激性の低い化学染料を加えることで、色の染まり具合を良くしています。

トリートメント成分、育毛成分をたっぷり配合

リシリコンブエキス・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸などの髪にハリ・コシを与える成分、ミツロウ、パーシック油、ステアリン酸グリセリルなどの髪のキューティクルを保護する成分、 カキタンニン、ローズマリーエキス、ボタンエキス、プラセンタエキス、センブリエキスなどの育毛成分などがたっぷり含まれているので、 トリートメント効果や育毛効果も期待できます。

頭皮に刺激的な成分はない

刺激性の強い染毛剤や、刺激性界面活性剤、シリコン、刺激的な防腐剤・酸化防止剤などは配合されていないので、安心して使うことができます。(パッチテストは必要です)


利尻ヘアカラートリートメントは「買い」

白髪染めトリートメントの良所をほぼカバーした優良商品

染料成分・・・   (4点満点)
サポート成分・・・ (6点満点)
悪い成分・・・     (4点満点)

総合評価・・・ (14点満点)




利尻ヘアカラートリートメントの商品詳細

利尻ヘアカラートリートメントは、利尻昆布をつかった白髪染めトリートメントとして人気の商品です。
白髪染めトリートメントの全14点の成分調査のうち、13点をカバーしている優良な商品です。

成分的にみた場合、刺激性が少なく、染色ができて、トリートメント・育毛成分がとても豊富なことがわかります。 染色成分は、植物性由来のアナトー・クチナシ・シコンエキス・ウコンエキスを中心に、刺激性の低い化学染料を加えることで、色の染まり具合を良くしています。

白髪染めトリートメントに使われる染色成分は、クロリド系の刺激性の強い成分が含まれているものがほとんどですが、 利尻ヘアカラートリートメントの成分には、刺激性の強い染毛剤や、刺激性界面活性剤、シリコン、刺激的な防腐剤・酸化防止剤などは配合されていないので、安心して使うことができます。

また、トリートメント成分や育毛成分も豊富に配合されている点も評価できます。 髪にハリ・コシを与える成分として、リシリコンブは有名です。また、髪のキューティクルを保護する成分や、ローズマリーエキス、センブリエキスなどの育毛成分もたっぷり含まれているので、トリートメント効果や育毛効果も期待できます。

これだけ低刺激で効果のある成分構成で、自然に染色ができて1本3000円程度で購入できるのは、かなりコストパフォーマンスがいい商品といえます。 成分構成的にも、コストパフォーマンス的にも、No1の白髪染めトリートメントといっても過言ではないでしょう。
価格 3150円
内容量 200g
特典 2本で6000円


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気20種類の中で、ベスト1の白髪染めトリートメントはコレでした!一目でわかる成績表はこちら