トップページ >  白髪染めトリートメント成分鑑定 >  シラガネーゼの成分鑑定

シラガネーゼ(クイック白髪隠し)の成分鑑定

シラガネーゼ(クイック白髪隠し) の成分を
「白髪染めトリートメントを構成する成分」
で染料成分、サポート成分(トリートメント成分、育毛成分)、悪い成分(頭皮に刺激的な成分)ごとに分けました。 シラガネーゼ(クイック白髪隠し) の成分が何に使われているかがわかります。

白髪染めトリートメントを構成する成分
白髪染めトリートメントの成分の分類 商品中の配合成分 成分の評価
染料の原料(植物成分由来の染料) ウコンエキス、クチナシ青
染料の原料(化学成分由来の染料) 塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57、HC黄4、HC赤3、HC青2、紫401
トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分) アルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、加水分解ケラチン(ヨウモウ)
トリートメント成分(表面をコーティングして髪のキューティクルを保護する成分) ヒドロキシエチルセルロース、PEG-60水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-55
育毛成分(血行促進、頭皮環境改善など) アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、
刺激性の強い染毛剤 なし
悪い成分(刺激性界面活性剤) セトトリモニウムクロリド
悪い成分(シリコン) ジメチコン、ジメチコノール、PEG-10ジメチコン、アモジメチコン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン
悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤など) イソプロパノール

シラガネーゼ(クイック白髪隠し) の全成分

水、パルミチン酸エチルヘキシル、ジメチコン、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、BG、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸グリセリル、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、セテス-20、PEG-10ジメチコン、イソプロパノール、ステアリルアルコール、セテス-2、PEG-40水添ヒマシ油、ベヘニルアルコール、ミリストイルメチルアミノプロピオン酸ヘキシルデシル、アモジメチコン、アルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、加水分解ケラチン(ヨウモウ)、PCAイソステアリン酸PEG-60水添ヒマシ油、(加水分解シルク/PG-プロピルンメチルシランジオール)クロスポリマー、ココイルアルギニンエチルPCA、トリデセス-10、ヒドロキシエチルセルロース、セトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-55、オクタン酸セチル、シクロペンタシロキサン、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、フェノシキエタノール、ウコンエキス、クチナシ青、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57、HC黄4、HC赤3、HC青2、紫401、香料


シラガネーゼ(クイック白髪隠し) の成分のポイント

白髪染めトリートメントとしての評価点はまあまあ

シラガネーゼは、白髪染めトリートメントの全14点の成分調査のうち、10点をカバーしています。評価点は低いです。 成分的にみた場合、刺激性はあるものが多少あり、染色ができて、トリートメント成分はやや少なめに含まれていることがわかります。 染色成分は、植物性由来の染料は全く配合されておらず、クチナシ、ウコンをはじめとする化学染料だけで色の染まり具合を良くしています。

トリートメント成分はやや少なめ、育毛成分は多め

シラガネーゼには、トリートメント成分はほとんど含まれていません。 反対に、トコフェロール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキスなど育毛成分がやや多めに含まれています。

頭皮に刺激的な成分は多め

シラガネーゼには、刺激性の強い染毛剤は配合されていませんが、セトトリモニウムクロリドという刺激性界面活性剤が含まれています。 特にジメチコン、ジメチコノール、PEG-10ジメチコン、アモジメチコン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコンなど、シリコン類がとても多く含まれています。


シラガネーゼ(クイック白髪隠し) は「まあまあ」

白髪染めトリートメントとしての評価点はまあまあ

染料成分・・・   (4点満点)
サポート成分・・・ (6点満点)
悪い成分・・・     (4点満点)

総合評価・・・ (14点満点)




シラガネーゼ(クイック白髪隠し) の商品詳細

シラガネーゼは、CMで有名な白髪染めトリートメントです。
白髪染めトリートメントの全14点の成分調査のうち、10点をカバーしています。評価点は低いです。 成分的にみた場合、刺激性はあるものが多少あり、染色ができて、トリートメント成分は少なめであることがわかります。 染色成分は、植物性由来の染料は全く配合されておらず、クチナシ、ウコンをはじめとする化学染料だけで色の染まり具合を良くしています。

シラガネーゼには、トリートメント成分は多くは含まれていませんが、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキスなど育毛成分がやや多めに含まれています。

シラガネーゼには、刺激性の強い染毛剤は配合されていませんが、セトトリモニウムクロリドという刺激性界面活性剤が含まれています。 特にジメチコン、ジメチコノール、PEG-10ジメチコン、アモジメチコン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコンなど、シリコン類がとても多く含まれています。

成分をみると、全体的には、総合点はまあまあといえます。
価格 3,360円
内容量 W215×H158×D27mm
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気20種類の中で、ベスト1の白髪染めトリートメントはコレでした!一目でわかる成績表はこちら