トップページ >  > 男性の白髪染めと女性の白髪染めの違い

男性の白髪染めと女性の白髪染めの違い


男性用も女性用も白髪染めがあるのですが、その成分には大きな違いはあるのでしょうか? 基本的には、男性用でも女性用でも白髪を染めるメカニズムは同じです。 けれども、女性と男性では髪の毛の長さも量も強度も様々なことが異なっています。 白髪染めにどんなことを求めているのかも、男性と女性では違うので、女性は女性用の白髪染めを使うことをおすすめします。

男性の場合は髪や頭皮が太いので、共用でも女性用でもかまいません。 しかし、女性の方は髪が細い方が多いので、できるだけ刺激的成分がなく、トリートメント成分も多めな女性用がベターです。

また、男性と女性で1番違っているのは、ホルモンバランスです。 男性ホルモンが多かったら、白髪になりやすいとも言われています。 白髪染めの中には、男性ホルモンや女性ホルモンの働きに注目した商品もありますので、あなたもホルモンの働きに注目をして、自分が使うべき白髪染めを選ぶといいでしょう。

その他にも、女性は白髪染めには、香りや癒し効果、リラックス効果を求める方が多いです。 反対に、男性は、香りや癒し効果以上に、白髪がいかに黒く落ちないで、長期間染められるのかということにこだわっている方が多いようです。 女性と男性の性別が違ったら、白髪染めに求めることも、当然多岐にわたって違ってきます。