トップページ >  白髪染めトリートメントの選び方 >  薄毛や育毛にいい成分

薄毛や育毛にいい成分が多い白髪染めトリートメントおすすめ4選

薄毛や育毛にいい特徴をもつ白髪染めトリートメントには、髪にいい成分が多く含まれています。

髪にいい成分がどんなものかだいたいわかった上で、白髪染めトリートメントの成分表をチェックすれば、 薄毛や育毛にいい白髪染めトリートメントか判断できるようになります。

髪にいい成分とは、効能的に

「髪にハリ・コシを与えるトリートメント成分」

「髪のキューティクルを保護するトリートメント成分」

「頭皮や髪を健やかにする育毛成分」


の3つのことです。

以下に、3つの効能ごとに白髪染めトリートメントに含まれる髪にいい成分をまとめました。

最後に、これら3つの薄毛や育毛にいい成分が多い白髪染めトリートメントのおすすめを紹介します。

トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分)

髪にハリ・コシを与えるトリートメント成分として代表的なものは、アミノ酸、アミノ酸を含むポリペプチド、加水分解系ポリペプチド、カチオン化ポリペプチド、その他髪の栄養補給剤などです。

白髪染めは髪を傷める可能性が高くしますが、トリートメント成分が入っているとその確率も下がります。



トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分)

グルタミン酸、アルギニン、アスパラギン酸Na、グリシン、アミノ酸を多く含む植物エキス、加水分解ケラチン、 加水分解コラーゲン、 加水分解シルク、加水分解コムギ、カゼイン、ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、加水分解ケラチン、ヒドロキシエチルウレア、プラチナナノコロイド



トリートメント成分(キューティクルを保護する成分)

表面をコーティングするトリートメント成分が入っていると、髪のキューティクルが剥がれ落ちることが少なくなります。

白髪染めは髪を傷める可能性が高くなりますが、キューティクルを保護するトリートメント成分が入っているとその確率も下がります。



トリートメント成分(表面をコーティングして髪のキューティクルを保護する成分)

アボガド油、ホホバ油、オリーブ油、植物オイル類、ラノリン、パルミチン酸エチルヘキシル、ラノリン誘導体、ミリスチン酸イソプロピル、スクワラン、ワセリン、脂肪酸アミド類、セラミド、ミネラルオイル、オレイン酸グリセリル、セタノール、オクチルドデカノール、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、イソペンチルジオール、カチオン化セルロース、ヒドロキシエチルセルロース、キトサン、イソステアリン酸オクチルドデシル (ジメチコン、シクロメチコン、カチオン化ポリマー類)、ポリクオタニウムー11、ポリクオタニウム-55



白髪染めトリートメントの育毛成分

育毛成分には、保湿、消炎、代謝改善などいろいろな役割があります。

白髪染めは、シャンプーやトリートメントと比べて、刺激性の強い成分が配合されやすいので、育毛成分が含まれているほうがベターです。
サポート成分として、どのくらい含まれているかチェックしてみましょう。



育毛成分(血行促進、頭皮環境改善など)の良さ

リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、カキタンニン、ローマカミツレ花エキス・ローズマリーエキス、トウキンセンカエキス、加水分解ヒヨコマメ種子エキス、トコフェロール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、ボタンエキス、プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス、センブリエキス・セイヨウキズタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス、ニンニクエキス、ゴボウ根エキス、ゲンチアナエキス、カワラヨモギエキス・カミツレエキス、オランダカラシエキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジンエキス、オクラエキス、オオウメガサソウ葉エキス、ユズエキス、トコフェロール ガゴメエキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、メントール、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根茎エキス、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、トウガラシ果実エキス、ホノライト、バニリルブチル,アロエベラ葉エキス、ハイビスカス花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、加水分解ヒヨコマメ種子エキス、トコフェロール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、ボタンエキス、プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス、センブリエキス・マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキスなど



薄毛や育毛にいい成分が多い白髪染めトリートメント4選

「髪にハリ・コシを与えるトリートメント成分」 「髪のキューティクルを保護するトリートメント成分」 「頭皮や髪を健やかにする育毛成分」の3つの 薄毛や育毛にいい成分が多い白髪染めトリートメント4選を、ランキング形式で1位から順に紹介します。

マイナチュレ オールインワン カラートリートメント

マイナチュレ オールインワン カラートリートメント



マイナチュレ オールインワン カラートリートメントは、2018年に登場した人気の白髪染めトリートメントです。

髪の専門家が開発した、髪と頭皮のケアをしながら白髪を染められます。

どのような白髪も5分で染まりやすく、色落ちもしないのに低刺激なのが特徴です。

無添加にもこだわった商品で、植物由来原料が約94%配合されています。

ダメージを与えることなく白髪を染められるだけでなく、 カラーを重ねてパサついた髪や年齢を重ねて衰えた頭皮にも優しく働きかけてくれます。

パッチテストやアレルギーテストもクリアしており、肌の弱い方も安心して使用することができます。

マイナチュレカラートリートメントの成分と口コミレビュー もぜひ見てみてください。



利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント



利尻ヘアカラートリートメントは、白髪を染めるたび潤う、自宅で簡単にできる白髪染めトリートメントです。

28種類の美髪成分が若々しい艶髪にしてくれます。
美容成分多めな天然利尻昆布エキスの他に、髪と頭皮に潤いを与え健やかに保つ天然由来植物エキス配合しています。

さらに、髪を補修しながら、しっかり保護してパサつきを抑える、優しい無添加のヘアカラートリートメントです。

白髪染め特有のツンとした匂いもありません。髪に馴染みやすいマニキュアタイプで、自然で綺麗な髪色になれます。

カラーは選べる4色です。乾いた髪でしっかりできるし、お風呂で濡れた髪にも、使用できます。



ルプルプ(lplp)

ルプルプ(lplp)



ルプルプは、お肌に優しい成分のカラーリングトリートメントです。
一般的なヘアトリートメント剤のように髪の毛につけて15分前後放置しておくだけで、 白髪の一本一本をしっかりと染め上げていきます。

従来の白髪染め剤にアレルギー反応を起こしてしまっていた人でもルプルプなら頭皮にも穏やかに作用し、 それでいてしっかり気になる白髪が目立たなくなるので安心して使用することができます。



キラリ

キラリ



キラリは、泡タイプのヘアカラートリートメントです。
ムース状の泡タイプなので、使用感は他の溶剤よりも手軽で使いやすいのが特徴です。

ジアミン不使用で、累計35万本売れています。
弱酸性でノンアルコールなので、頭皮にもやさしめです。
染め色は、3色から選べます。







------------------------------------
更新日:2018/08/05






白髪染めトリートメント成分鑑定

多くの白髪染めトリートメントを成分鑑定しました!

マイナチュレ カラートリートメントを体験

マイナチュレ カラートリートメントの実際の効果・メリット・デメリット・口コミを教えます。

マイナチュレ カラートリートメントの成分と口コミ
白髪ケアシャンプーを体験

白髪ケアシャンプーで人気の「haruシャンプー」の実際の白髪効果・メリット・デメリットを教えます。

haruシャンプーは白髪に効果は?口コミレビュー